住宅リフォーム、マンション リフォーム、キッチン リフォームなら東京安全産業
住宅リフォーム、マンション リフォームはお任せ下さい。個人情報保護方針個人情報保護方針 サイトマップサイトマップ
HOME会社概要リフォーム採用情報お問合せ
>> HOME >> 会社概要 >> 事業内容
事業内容
東京安全産業株式会社
〒171-0014
東京都豊島区池袋2-51-4 TASビル
TEL:03-5396-2288(代表)
FAX:03-5396-7175
東京安全産業へのお問合せはこちら

事業内容

事業内容

東京安全産業株式会社・事業内容
インテリアの全領域にわたり、快適な生活空間づくりに貢献

東京安全産業はシステムキッチン、バス機器、家具などインテリアの全領域にわたるサービスをカバーする、住宅機器メーカーの代理店である。

快適な生活空間づくりに貢献する事業の2本柱となるのは「トータルコーディネート・トータルサービス」。単に販売にとどまることなくプランニング、設計、施工、アフターケアのトータルなサービス活動を構築し、事業を展開してしいる。また、施工面では技術、アフターメンテナンスをより確実なものとするため昭和61年、工事部門の別会社有限会社セイフティピニオンを設立。ユーザーはもちろん、住宅機器メーカーからも厚い信頼を得ている。本業はあくまでも住宅機器販売であるが、東京安全産業ではこれまでの販売ルートやネットワークを利用し、新しいビジネスを展開しつつある。これまでの実績とノウハウで住宅機器販売を軌道に乗せ、さらに会社を企業として規模・内容ともに充実させるべく、平成5年に24時間風呂をメインに扱う株式会社日本アシストを設立した。

現在取り扱っている住宅機器に付随した新商品を展開している。
事業の流れ

仕事内容

東京安全産業株式会社・仕事内容
「環境」をトータルにプランニング
ビジネスをマクロで考えカタチにする


仕事の基本は、主に建設会社に対する販促活動だ。まず顧客からマンション、オフィスビルの図面を渡される。その図面からキッチン、ユニットバス、もっと細かく言えば家具に至るまで見積もれる商品すべてをピックアップしていく。商品を単体として売るのではなく、そこに住む人、あるいはオフィスビルの場合なら業種・業務を想定してフィットする「環境」をトータルに提案するのだ。顧客としての折衝はもちろん、見積もり、時には施工や納品の現場に立ち会う、ビジネスをマクロで考え、カタチにしていくプロデュ−サ−でもあるわけだ。さらに、仕事は納品で完了しない。ユーザーからの使い勝手であるとか、生の声を情報収集し製品メーカーにフィードバックする。これによって次の仕事へのつながりが生まれる。目に見えない情報が戦力となるのだ。

教育研修

東京安全産業株式会社・教育研修
社員の能力開発が会社発展の鍵 資格取得のためのバックアップ

業務内容が設計から施工、アフターメンテナンスと幅広いため、入社後の仕事も画一化することなく、本人の能力や向上心によってどんどんふくらみが出てくる。東京安全産業では資格取得制度を設け管工事施工管理技士、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、ガス消費機器設置工事監督者など、資格取得援助の体制を組んでいる。これらの資格取得に必要な費用は、すべて会社で負担するシステムだ。資格を仕事に生かすことで個人がスキルアップし、さらにハイラベルな仕事に挑戦する。着実なキャリアアップを図り会社に貢献している。
教育研修
個人情報保護方針個人情報保護方針 サイトマップサイトマップ お問合せお問合せ